ここから本文です

Ryzen 9 3900X、「年内は厳しいかも」からの週内再入荷

8/10(土) 7:35配信

ITmedia PC USER

 需要の高まりに供給が追いつかず、枯渇状態になっていた第3世代Ryzenの現行最上位モデル「Ryzen 9 3900X」だが、「年内の再入荷は厳しいかも」とのコメントを報じたその週に、複数のショップで再入荷が認められた。

【写真】SSDの特価はお盆中も続く

「Twitterでの告知前に売り切れました」――Ryzen 9 3900Xの再入荷

 数十個単位で入荷したというショップも複数あり一時的に入手性はかなり回復したが、週末を前に再び価格表に売り切れの札が目立つようになってきている。パソコンSHOPアークが「いきない再入荷して店頭に並べたら、Twitterで告知する前に売り切れてしまいました」と語るように、需要は相変わらず高い。

 ただし、「週末やお盆の目玉として若干数は通常のストックとは別に確保しています」という声もあり、供給が追いつかないなりの対策をショップ側で立てている様子もうかがえる。それでも長期的に品薄が続く見立ては続いており、「確実に入手したいなら、お盆のピークを迎える前がいいでしょう」(TSUKUMO eX.)というアドバイスが多かった。

 筆者の読みがあっさり覆される形になってしまったが、依然として高い人気が続いているのは間違いないようだ。

サムスン「SSD 860 EVO」の500GBが複数ショップで6480円に

 今週末の特価品で目立っていたのは、サムスンの2.5インチSSD「SSD 860 EVO」の500GB(MZ-76E500B/IT)だ。パソコンSHOPアークやTSUKUMO eX.、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店など、複数のショップで6480円(税込み)の値が付けられている。

 パソコンSHOPアークは「普段より1500円も安くなるので相当お買い得だと思います。在庫がある限りお盆シーズン中(18日まで)はこのお値段でいきますので、注目していただければ」とプッシュする。

 SSDの動向について、TSUKUMO eX.は「全体的に価格が徐々に上がっている状況です。ただ、DDR4メモリのような品薄傾向はまだなく、代理店やショップレベルで耐えている感じですね。お盆シーズンは特価も厚いので、うまく併用していただければトータルでかなりお安くなると思います」と話していた。

ITmedia PC USER

最終更新:8/10(土) 7:35
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事