ここから本文です

さんま 宮迫を自身の事務所で「預かることになる」…「これから大変」とラジオで

8/10(土) 23:54配信

デイリースポーツ

 明石家さんまが10日、MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」でパーソナリティーを務め、吉本興業から契約解消された宮迫博之を自身の個人事務所・オフィス事務所で「預かる」ことになると明かした。

【写真】「2人っきりは初めて」宮迫、さんまにクレーム

 さんまは冒頭から吉本興業の問題を取り上げ、「世間的には落ち着いたけど、こっちはこれからが大変」と切り出した。「本決まりでもないけど、宮迫をうちで預かるということになるんじゃないか」と、かねて注目されてきた宮迫の受け入れ問題が決着しつつあることをほのめかした。

 さんまは「そしたらどんどん、僕も入れて、僕も入れて。協力させてって」と同様の声が増えてきたことを明かした。さんまは「ここで社員がいたら」とし、タレントのヒロミに聞いたこととして、「社員を集めるのが大変らしい。出来るやつは会社が離せへん。ボーッとしてるやつはあかんし」と悩ましいことを述べた。

最終更新:8/10(土) 23:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事