ここから本文です

横浜路上2人刺傷 現場近くの男を逮捕 殺人未遂容疑

8/10(土) 12:02配信

産経新聞

 横浜市南区大岡の路上で、男性2人が男に刃物のようなもので相次いで切り付けられた事件で、神奈川県警は10日、男性1人に対する殺人未遂容疑で、無職の加山(かやま)佳生(よしお)容疑者(46)=同区大岡=を逮捕した。「神様から殺せといわれた」などと供述しており、県警は刑事責任能力の有無についても慎重に調べる。

 逮捕容疑は9日午後7時25分ごろ、自宅近くの路上で、近くに住む国家公務員の男性(49)を刃物のようなもので切りつけ殺害しようとしたとしている。

 県警によると、加山容疑者は帰宅途中だった男性を正面からいきなり切りつけ、逃げる男性を約70メートルにわたって追いかけた。男性は腕などに全治約10日のけがを負った。

 また、直前には宅配便の配達員の男性(45)=同市金沢区=にも切り付けているとみられる。男性は病院に搬送されたが、命に別状はないという。

 事件後、周辺住民から加山容疑者について情報提供があり、10日午前2時半ごろに県警が任意同行した。自宅からは凶器とみられる包丁が押収されている。

最終更新:8/10(土) 12:02
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい