ここから本文です

澤地サミュエルJr.、横浜ビー・コルセアーズと通訳兼練習生契約を締結…昨季は埼玉ブロンコスでプレー

8/10(土) 12:45配信

バスケットボールキング

 横浜ビー・コルセアーズは8月9日、澤地サミュエルJr.との通訳兼練習生契約を発表した。

 現在29歳の澤地は神奈川県出身のパワーフォワード。ゴードン大学卒業後の2012年に秋田ノーザンハピネッツへ加入した。その後は、大阪エヴェッサ、東京サンレーヴス、群馬クレインサンダーズ、富山グラウジーズ、岩手ビッグブルズ、滋賀レイクスターズと渡り歩き、昨季は埼玉ブロンコスでプレー。B3リーグで全55試合に出場し、109得点(1試合平均2.0得点)を記録した。

 契約が発表された同選手はクラブ公式HPにて「このような機会を与えて下さったクラブ関係者の皆様に感謝申し上げます。チームの為に全力を尽くして、通訳は勿論、選手としてもオンコートでも、オフコートでも貢献出来るように頑張りたいと思います」とコメントした。

BASKETBALL KING

最終更新:8/10(土) 12:45
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事