ここから本文です

プレミア開幕! リヴァプール、前半4得点で昇格組ノリッジ破り快勝スタート

8/10(土) 5:56配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第1節が9日に行われ、リヴァプールとノリッジが対戦した。

 2019-20シーズンのプレミアリーグは、昨シーズン2位のリヴァプールと、4シーズンぶりに1部復帰を果たしたノリッジの激突で幕を開けた。開始7分、今シーズン第1号が生まれる。ディヴォック・オリジが左サイドからクロスを入れると、ニアで対応したグラント・ハンリーのオウンゴールを誘い、リヴァプールが先制に成功した。

 さらに19分、モハメド・サラーがペナルティエリア右でロベルト・フィルミーノのパスを受け、左足シュートを沈めて追加点。28分にはサラーの左CKをフィルジル・ファン・ダイクが頭で叩き込み、リードを3点に広げた。

 リヴァプールは順調に試合を進めていたが、36分にアリソンが負傷によりピッチを退くアクシデント発生。代わりに4日前に加入したばかりのアドリアンが投入された。それでも42分には、トレント・アレクサンダー・アーノルドのピンポイントアーリークロスをオリジが頭で合わせて追加点を挙げた。

 後半は4点リードのリヴァプールが立ち上がりから攻勢を続けたが、チャンスを生かせず。するとノリッジは64分、テーム・プッキがエミリアーノ・ブエンディアの絶妙なスルーパスでエリア右に抜け出し、右足シュートを流し込んで一矢報いた。試合はこのままタイムアップを迎え、リヴァプールが開幕戦を制して白星スタートを切った。

 次節、リヴァプールは17日にアウェイでDF吉田麻也が所属するサウサンプトンと、ノリッジは同日にホームでFW武藤嘉紀が所属するニューカッスルと対戦する。

【スコア】
リヴァプール 4-1 ノリッジ

【得点者】
1-0 7分 オウンゴール(グラント・ハンリー)(リヴァプール)
2-0 19分 モハメド・サラー(リヴァプール)
3-0 28分 フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)
4-0 42分 ディヴォック・オリジ(リヴァプール)
4-1 64分 テーム・プッキ(ノリッジ)

【スターティングメンバー】
リヴァプール(4-3-3)
アリソン(39分 アドリアン);A・アーノルド、ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン;ヘンダーソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム;サラー、フィルミーノ(86分 ミルナー)、オリジ(74分 マネ)

ノリッジ(4-2-3-1)
クルル;アーロンズ、ハンリー、ゴッドフレイ、ルイス;マクリーン、トリブル(70分 O・エルナンデス);ブエンディア、シュティーペルマン(58分 ライトナー)、キャントウェル;プッキ(83分 ドルミッチ)

SOCCER KING

最終更新:8/10(土) 5:57
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事