ここから本文です

16話直前考察「あなたの番です」口角を上げている人と殺している人は別人説 不連続殺人事件の真相を推理

8/11(日) 10:45配信

ねとらぼ

 「あなたの番です」(日曜ドラマよる10時30分)の16話直前考察である。15話直後考察で検証している部分はすっとばして検証するので、ぜひ15話直後考察と合わせてお楽しみください。

【画像】一目でわかる相関図

赤池家殺人とケーキプレートの謎

 強烈な謎だったケーキプレートの喪失。早苗が「食べちゃいました」とあっさり告白してしまった。

 いや、でも、なんで食べたの!?

 ケーキプレートは、犯人が交換殺人ゲームだとアピールしてるのだと早苗は解釈した。交換殺人ゲームがバレると、総一のことがバレるかもということで、証拠隠滅、食べてしまったという説明だ。

 うーむ。

 血まみれのケーキプレートを食べる動機としては、なかなか強引な気もする。

 が、息子総一を思うあまりにめちゃくちゃなことをするキャラクターがじゅうぶんに描かれているため、「早苗ならやりかねん」と思わせる説得力もある。

 赤池美里(峯村リエ:502号室)と赤池吾郎(徳井優:502号室)の殺害で気になるところは「口角が上がってる」ということだ。

 警察の現場検証では口角が上がっているが、発見時は口角が上がっていないように見える。

 発見現場にいた手塚菜奈(原田知世:302号室)、手塚翔太(田中圭:302号室)、榎本早苗(木村多江:402号室)。3人のうちだれかが口角を上げた?

「二階堂は後少しでし」は死ぬ?幸せになる?それとも?

 「二階堂はあと少しで、し…」

 Huluで展開しているスピンオフ「扉の向こう」【二階堂の部屋304号室】の回、めちゃくちゃ気になるラストなのだ。

 本編とはあまり関係しない番外編だと思っていた「扉の向こう」、このところ本編の謎と絡んでるんじゃないかと思わせる展開もぶっこんできた。

 二階堂忍304号室編のラストは、「二階堂はあと少しで、し…」という思わせぶりなAIの予告。

 最初に連想するのは「二階堂はあと少しで、死ぬ」だろう。

 だが、「死ぬ」はストレートすぎる。予想を覆すことが得意な「あな番」らしくない。

 考えてみれば、

 「幸せになります」

 「失恋します」

 「真相をみつける」

 「しっぽりします」

 など、なんでも当てはまるのだった。

1/2ページ

最終更新:8/11(日) 10:45
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事