ここから本文です

江川紹子氏 安倍首相は広島と長崎で語る機会を重視していない…挨拶文コピペ疑惑に

8/11(日) 21:38配信

デイリースポーツ

 ジャーナリストの江川紹子氏が11日、ツイッターに新規投稿。安倍晋三首相が6日の広島市の原爆死没者慰霊式・平和記念式典のあいさつと、9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和記念式典でのあいさつが“コピペ”ではないかとネット上で指摘されていることについてツイートした。

【写真】安倍首相 渾身の「記憶にございません!」

 江川氏は「政治家は大事な場で語る時、内容に心を砕き表現も練りに練るものでせう。広島、長崎両市長がまさにそう」と広島市の松井一実市長と長崎市の田上富久市長の言葉に敬意を表した。

 江川氏はまた、「安倍首相が、広島と長崎で語る機会を全然重視していない、というのはよく分かる」と投稿した。

最終更新:8/11(日) 21:43
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事