ここから本文です

発言問題視に「名前売れた」 自民三重県連の三ツ矢会長 吉川氏功績は「子どもつくったこと」

8/11(日) 11:00配信

伊勢新聞

 自民党の三ツ矢憲生三重県連会長10日、津市内で開かれた党県地方議員連絡協議会の総会で、先の参院選の応援演説で「(吉川有美参院議員の)一番大きな功績は子どもをつくったこと」とした自身の発言が問題視されたことについて、「かえって名前が売れて助かった」と述べた。

 三ツ矢氏は来賓あいさつで、参院選での発言を振り返り「選挙期間中に余計なことを言ってマスコミに取り上げられた。あれは愛嬌(あいきょう)だったと思っている」と語った。

 三ツ矢氏は参院選挙期間中の7月12日、伊勢市内で吉川氏の応援演説に立ち「この6年間で(吉川氏が)何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったこと」などと述べ、一部のメディアなどから問題視されていた。

伊勢新聞

最終更新:8/11(日) 11:00
伊勢新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事