ここから本文です

ネイマール去就問題 仏紙はマドリーへの移籍が進展と報じる

8/11(日) 7:50配信

SPORT.es

フランス紙『Le Parisien』の報道によれば、PSGはこれまでにバルサからもレアル・マドリーからもネイマールへの正式なオファーを受けていないという。

レアル会長の過去6つのサプライズ契約 今夏標的は...

しかし本紙の調べでは、バルサの強化部門はこれまでに何度もPSGにネイマールのトレード案を提示しており、パリのクラブの回答は常に“NO”だった。

『Le Parisien』紙がネイマール筋から得た情報では、選手本人はバルサに復帰したいという意思があるものの、マドリーの会長フロレンティーノ・ペレスとPSGとの交渉はバルサのそれよりも進展しているという。

PSGが買取オプション付きのローン移籍でネイマールをマドリーに手放すとは考えにくいが、いずれにしても彼を獲得する可能性のあるクラブはマドリーとバルサ以外には無いだろう。

中国遠征中のトレーニングでくるぶしの痛みを訴えていたネイマールだが、同紙の調べによれば現在のコンディションは良好であるという。

しかし、9月2日の移籍期間終了までにネイマールを負傷の危険にさらすのはPSGにとって得策では無い。

SPORT

最終更新:8/11(日) 7:50
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事