ここから本文です

「まるでドラマ」新川優愛の“ロケバス婚”に反響続々 「そんな奇跡あるのか」「全国の運転手の希望だ」

8/11(日) 17:05配信

AbemaTIMES

 11日、一般男性との結婚について会見を行った女優でモデルの新川優愛さん(25)。そこで本人の口から明かされた会見の内容、二人の馴れ初めについて多くの反響が視聴者から寄せられている。

【映像】新川優愛、“ロケバス愛”の全容 運転手の彼についた「可愛いウソ」とは

 新川さんのお相手は9歳年上のロケバスの運転手。10代の頃から仕事を通じて知り合い、交際に発展したのは2年半前のことだという。

 初めてアプローチしたのは新川さんの方で「(ロケバスに)忘れ物をした」と小さな嘘をついて会話のきっかけをつくり、その後に「ご結婚されていますか?」と積極的な会話で彼との距離を一気に詰めた。

 二人の歳の差やお相手の職業に対してネットなどで言われていることについては「人と人のことなので」「先入観はありません」ときっぱり。最後に新川さんは「どの企業も人手が足りてないと思うので、たくさんの人になっていただけたら。素敵なお仕事だと思います」と笑顔でロケバスドライバーへの勧誘を行って会見を締めくくった。

 新川さんの会見を聞いたAbemaTVの視聴者からは「まるでドラマ」「そんな奇跡あるのか」といった驚きの声をはじめとした反響。さらに「全国の運転手の希望だ」というコメントまで寄せられていた。

最終更新:8/11(日) 20:37
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事