ここから本文です

【高校野球】中京学院大中京、逆転勝利で3年ぶり初戦突破! 北照は夏初勝利ならず

8/11(日) 15:51配信

Full-Count

北照はエースで4番の桃枝が適時打2本&完投の活躍も夏初勝利ならず

 第101回全国高校野球選手権大会第6日が11日、甲子園球場で行われ、第3試合は3年ぶり7回目出場の中京学院大中京(岐阜)が4-3で2年連続5回目出場の北照(南北海道)に勝利した。

【最新版】第101回全国高等学校野球選手権 組み合わせ&結果一覧

 5回まで両チーム無得点の緊迫した投手戦となった。先制したのは北照。6回に桃枝の中前適時打で1点を奪ったが中京学院大中京は7回に反撃した。1死二塁から申原の適時二塁打で同点とすると、2死二塁から藤田の適時打で逆転。小田の適時二塁打、井上の適時打でさらに2点を追加した。

 先発の不後は5回2/3、4安打7奪三振1失点の好投。2番手の赤塚が6回2死満塁のピンチを切り抜け、逆転の流れを作った。

 敗れた北照はエースで4番の桃枝が、先制打含む適時打2本。投げては152球完投の活躍を見せたが、夏初勝利はならなかった。

Full-Count編集部

最終更新:8/12(月) 8:29
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事