ここから本文です

16名にペナルティ。ポールはマクフィーに/【改訂版:順位結果】2019MotoGP第11戦オーストリアGP Moto3クラス予選

8/11(日) 12:03配信

オートスポーツweb

 MotoGP第11戦オーストリアGPのMoto3クラスの予選結果が大きく変わった。Q2中のスロー走行により16名のライダーがペナルティを受けたためだ。当初のポールシッターだったロマーノ・フェナティ(VNE Snipers)もペナルティを受けて降格。ジョン・マクフィー(Petronas Sprinta Racing)がポールポジションを獲得し、3番グリッドには鳥羽海渡(Honda Team Asia)がつけた。

 Moto3クラスの予選結果は当初、フェナティがポールポジション、2番手タイムを佐々木歩夢(Petronas Sprinta Racing)がマークし、3番手がジャウマ・マシア(Bester Capital Dubai)だった。

 ただ、佐々木は金曜日のフリー走行2回目で行ったスロー走行により12グリッド降格のペナルティを受けてグリッドとしては12番手。また、5番手タイムをマークした小椋藍(Honda Team Asia)も同様の理由で12グリッド降格ペナルティを受けて17番グリッドとなっていた。

 しかしその後、16名のライダーに対し、予選Q2での走行についてペナルティが科された。ペナルティの対象となった主な理由はQ2中のスロー走行となっている。レッドブル・リンクはストレートが多いため、他のライダーの後ろについてスリップストリームを利用したいライダーたちのスロー走行がペナルティを受けたと見られる。

 16名のライダーのなかには鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)、小椋、佐々木、鳥羽も含まれており、鈴木は12グリッド降格、小椋、佐々木、鳥羽はQ2で記録した自己ベストタイムが抹消された。

 これによって当初の予選結果からは大きく変わり、ポールポジションはマクフィーとなった。2番タイムには鈴木、フェナティはやはりQ2セッション中のスロー走行により自己ベストタイムを抹消され、3番タイムに降格している。

 以下があらためて発表されたMoto3予選結果。これは自己ベストタイム抹消のペナルティが反映された結果であり、グリッド降格ペナルティが科されたライダーがいるためにグリッド順はさらにここから異なる。

 グリッド順としては、フロントロウはポールポジションがマクフィー、2番グリッドはフェナティ、3番グリッドが鳥羽。鈴木が14番グリッド、真崎一輝(BOE Skull Rider Mugen Race)が19番グリッド、佐々木が20番グリッド、小椋が23番グリッドとなっている。

■MotoGP第11戦オーストリアGP Moto3クラス予選順位結果(改訂版)
天候:晴れ ところどころくもり 路面:ドライ
Pos./No./Rider/Team/Motorcycle/session/Time
1/17/J.マクフィー/Petronas Sprinta Racing/ホンダ/Q2/1'36.690
2/24/鈴木竜生/SIC58 Squadra Corse/ホンダ/Q2/1'36.788
3/55/R.フェナティ/VNE Snipers/ホンダ/Q2/1'36.814
4/27/鳥羽海渡/Honda Team Asia/ホンダ/Q2/1'36.847
5/14/T.アルボリーノ/VNE Snipers/ホンダ/Q2/1'36.850
6/13/C.ビエッティ/SKY Racing Team VR46/KTM/Q2/1'37.021
7/5/J.マシア/Bester Capital Dubai/KTM/Q2/1'37.055
8/71/佐々木歩夢/Petronas Sprinta Racing/ホンダ/Q2/1'37.272
9/42/M.ラミレス/Leopard Racing/ホンダ/Q2/1'37.301
10/48/L.ダラ・ポルタ/Leopard Racing/ホンダ/Q2/1'37.330
11/79/小椋藍/Honda Team Asia/ホンダ/Q2/1'37.589
12/16/A.ミーニョ/Bester Capital Dubai/KTM/Q2/1'37.595
13/25/R.フェルナンデス/Sama Qatar Angel Nieto Team/KTM/Q2/1'37.598
14/84/J.コンフェイル/Redox PruestelGP/KTM/Q2/1'37.690
15/21/A.ロペス/Estrella Galicia 0,0/ホンダ/Q2/1'37.721
16/76/M.ユルチェンコ/BOE Skull Rider Mugen Race/KTM/Q2/1'37.787
17/23/N.アントネッリ/SIC58 Squadra Corse/ホンダ/Q2/─
18/44/A.カネト/Sterilgarda Max Racing Team/KTM/Q2/─
19/82/S.ネパ/Reale Avintia Arizona 77/KTM/Q1/1'37.337
20/7/D.フォッジア/SKY Racing Team VR46/KTM/Q1/1'37.409
21/12/F.サラッチュ/Redox PruestelGP/KTM/Q1/1'37.421
22/75/A.アレナス/Sama Qatar Angel Nieto Team/KTM/Q1/1'37.695
23/22/真崎一輝/BOE Skull Rider Mugen Race/KTM/Q1/1'37.711
24/52/J.アルコバ/Kommerling Gresini Moto3/ホンダ/Q1/1'37.714
25/54/R.ロッシ/Kommerling Gresini Moto3/ホンダ/Q1/1'37.787
26/11/S.ガルシア/Estrella Galicia 0,0/ホンダ/Q1/1'37.804
27/73/M.コフラー/Sama Qatar Angel Nieto Team/KTM/Q1/1'37.824
28/61/C.オンジュ/Red Bull KTM Ajo/KTM/Q1/1'37.876
29/53/D.オンジュ/Red Bull KTM Ajo/KTM/Q1/1'38.022
30/40/D.ビンダー/CIP Green Power/KTM/Q1/1'38.083
31/69/T.ブース-アモス/CIP Green Power/KTM/Q1/1'39.945


[オートスポーツweb ]

最終更新:8/11(日) 12:23
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事