ここから本文です

ミランがレアルのナバスの獲得に興味…出場機会を求めての移籍の可能性はあるか

8/11(日) 14:59配信

SOCCER KING

 ミランが、レアル・マドリードのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの獲得に興味を持っているようだ。10日、スペイン紙『アス』が報じている。

 ナバスの去就については、パリ・サンジェルマンが獲得を望み契約を進めていたという報道があったが、現在交渉は破局していると言われている。レアル・マドリードはプレシーズンマッチでもナバスを起用していたが、クラブは同選手に対してスタメンで起用する予定はないと伝えており、あくまでも正ゴールキーパーはベルギー代表GKティボー・クルトワだと考えているようだ。まだナバスとレアル・マドリードとの契約は残っているため、そんな状況を見てミランは同選手の獲得に興味を持っているという。

 ミランは、イタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマがパリ・サンジェルマンへの移籍の可能性があるようで、その場合に備えて獲得を考えているようだが、実際にまだ具体的に動いているような状況ではないという。

SOCCER KING

最終更新:8/11(日) 14:59
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事