ここから本文です

【札幌記念】フィエールマンらGI馬4頭が集結/JRAレースの見どころ

8/12(月) 10:00配信

netkeiba.com

 菊花賞、天皇賞・春の勝ち馬フィエールマンを始めGI馬4頭が出走予定。夏競馬最大のレースに相応しい、ハイレベルな一戦が期待できそうだ。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■8/18(日) 札幌記念(3歳上・GII・札幌芝2000m)

 フィエールマン(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)は天皇賞・春を制し、菊花賞に続くGI・2勝目を挙げた。まだキャリア6戦と全く底を見せておらず、このあとはフランスの凱旋門賞参戦を予定している。一気の距離短縮でも、ここで躓くわけにはいかないだろう。

 ブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)は今年に入ってから大阪杯6着、目黒記念8着と1番人気を裏切ってしまっているが、前者は外々を回る苦しい展開、後者は高速馬場&ハンデ59kgと見直す余地はある。川田将雅騎手との新コンビで巻き返せるか注目したい。

 その他、昨年のダービー馬で大阪杯3着のワグネリアン(牡4、栗東・友道康夫厩舎)、昨年の覇者サングレーザー(牡5、栗東・浅見秀一厩舎)、一昨年のマイルCS勝ち馬ペルシアンナイト(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)、豪GI・クイーンエリザベスSで2着のクルーガー(牡7、栗東・高野友和厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

最終更新:8/12(月) 18:11
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事