ここから本文です

コロッケフェス 県内外から39店 龍ケ崎、9月22日

8/12(月) 16:00配信

茨城新聞クロスアイ

「第7回全国コロッケフェスティバル」の第4回実行委員会(委員長・川北嗣夫市商工会長)が、龍ケ崎市上町の同市商工会で開かれ、参加するコロッケ店39店が決定した。

同フェスは9月22日、龍ケ崎市役所駐車場内を会場に開催される。出店が決まったのは県内から13店、県外から26店。

地元龍ケ崎からは市内の飲食店などで組織する「コロッケクラブ龍ケ崎」、市商工会女性部有志でつくる「まいんコロッケ」、県立竜ケ崎二高などが出店する。県外からは、北海道天塩郡、岐阜県飛騨市、岡山県倉敷市、高知市などから出店があり、キンメやアボカドチーズ、もつ、ズワイガニのコロッケのほか、鹿肉などさまざまな食材を使ったコロッケが出品される予定だ。

会場ステージでは、コロッケを何個食べられるかを競う早食い大会や竜ヶ崎一高吹奏楽部の演奏、龍神太鼓などの多彩な関連イベントも行われる。また、来場者の投票によって「日本一のコロッケ」を決める。

茨城新聞社

最終更新:8/12(月) 16:04
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事