ここから本文です

新川優愛 ロケバス婚でした お相手は9学年上のドライバー 10代からの顔見知り

8/12(月) 5:59配信

デイリースポーツ

 8日に一般男性との結婚を発表したモデルで女優の新川優愛(25)が11日、都内で会見し、お相手は9学年年上のロケバスのドライバー(35)だと明かした。10代からの顔見知りだったが3年前から恋心に変わり、自らアタックして交際開始。発表までは公園での散歩デート以外、一緒の外出を控えていたといい、「指輪を買いに行ったり、テラス席でお茶を飲みたい」と晴れやかな表情だった。既に都内で同居しており、近日中に入籍する。

【動画】新川優愛、おおのろけの“ウソつき婚”

 “ロケバス婚”を実らせた。10代からロケバスで接してきた夫について、新川は「色んな方への接し方がすてき。陽のエネルギーで生きている、気持ちの温かい方」と少しずつ異性として意識するようになり、2016年に秘策を決行。忘れ物をしていないのに「忘れ物をしちゃったんです~」とバスに戻り、話す口実を作った。

 「どうすることもできなかったんです。それしか考え付かなくて…」と自ら苦笑する積極策で距離を縮め、連絡先を交換したその日に「結婚されてますか?」と確認する守備力も発揮。美人モデルからの猛攻に「最初はあまり本気にされてなかったと思います」と半信半疑だったドライバーにブレーキを踏ませず、交際2年半でゴールインした。

 結婚発表までは人混みには行かないよう徹底し、デートはもっぱら愛犬を伴っての散歩。交際中はお相手が運転するロケバスで仕事に向かったこともあるという。女優とロケバスのドライバーによる結婚を珍しがる声にも「職業は気にしてないです」ときっぱり。

 発表までは恋愛について聞かれると、大親友でモデルの筧美和子(25)といつも遊んでいるため相手が見つからないと返すのがお約束。同日に結婚発表した俳優・速水もこみち(35)が、特技の料理から“オリーブオイル婚”と呼ばれたのを引き合いに“何々婚”か聞かれると「今日、お話させてもらったら(忘れ物や交際否定など)ウソばっかりついてたんだなって思いました。だから、ウソつき婚? オリーブオイルとかきれいなのが出てこない」と苦笑した。

最終更新:8/12(月) 7:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事