ここから本文です

【広島】4回KOのアドゥワ、登録抹消…初回3四死球響く「自滅です」

8/12(月) 23:22配信

スポーツ報知

◆広島7―8巨人(12日・マツダスタジアム)

 広島の佐々岡真司投手コーチ(51)が、4回4安打4四死球6失点で降板したアドゥワ誠投手(20)の出場選手登録を13日に抹消すると明言した。試合後に「あした抹消する。下で投げてもらって、もう一度(1軍の先発投手として)しっかり投げられるようにしないと」と話した。今後の先発ローテーションについて問われると「そりゃ、やり繰りするよね…」と苦しい台所事情に厳しい表情を浮かべていた。

 アドゥワは6日のDeNA戦(マツダ)で7回3失点(自責0)と好投し、3勝目を挙げたが、この日は初回から3四死球と巨人打線に対して攻撃的な投球ができず、この回4点を失うなど、試合をつくることができなかった。同投手は「結果の通り、先発の役割を果たせなかったのでチームに迷惑をかけてしまったし、悔しい投球になりました」と振り返った上で、「(調子は)悪くなかったんですが(コースを)狙いすぎた。自滅です」と反省していた。

最終更新:8/14(水) 0:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事