ここから本文です

ソフトバンク武田、14日楽天戦先発へ 倉野コーチ「前より良くなってる」

8/12(月) 7:32配信

西日本スポーツ

 再調整のため出場選手登録を抹消されている武田翔太投手(26)が、14日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)で先発として復帰することが濃厚になった。11日、約1カ月ぶりに1軍に合流した右腕はヤフオクドームのブルペンで投球練習。倉野投手コーチは「先発させる。前に1軍にいたときよりも良くなっている。球数も投げられる」と明言し状態の良さを説明した。

【データ】ソフトバンク武田の今季成績

 今季の武田は先発で開幕2連勝したが、その後は状態が上がらず5月に救援へ配置転換。失点が続き、7月9日に抹消されていた。降格後、2軍では3試合に先発し今月4日の阪神戦では6回1/3を1失点と好投。1軍での先発は5月10日のロッテ戦以来となる。

西日本スポーツ

最終更新:8/12(月) 7:32
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/23(月) 2:05

あなたにおすすめの記事