ここから本文です

「Dr.STONE」第6話で沼倉愛美演じる美少女・コハクが登場し原作ファン歓喜

8/12(月) 16:36配信

AbemaTIMES

 アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」第6話が、8月9日より順次放送中。原作の人気キャラクターであるコハクが登場し、視聴者が歓喜に湧いている。

 「Dr.STONE」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気漫画(原作・稲垣理一郎、作画・Boichi)が原作。謎の現象により全人類が一瞬で石化してから数千年後、石化から目覚めた根っからの科学少年・千空と、体力自慢の幼馴染・大木大樹をはじめとした仲間たちは、ゼロから文明を作り出していく。

 第5話で“霊長類最強の男子高校生”獅子王司に殺害されてしまった千空。第6話「石の世界の二つの国」では、千空が石化から目覚めた直後、親友・大樹を復活させようとする回想シーンが描かれた。その後、時間軸は現代へと戻り、千空の亡骸を抱えた大樹と杠は彼を蘇生しようと試みる。

 また、同エピソードで原作の人気キャラクター・コハクがアニメに初登場。コハク役を演じる声優・沼倉愛美が「登場しましたー! うれし」とTwitterに喜びをつづると、視聴者からは「バトルの勇ましい声とラストのセリフ、ギャップがとっても魅力的です」「キュートで強い ! 来週のエピソードを楽しみにしています !」「沼倉さんのコハクかっこ可愛すぎ」「待ってました!コハク強かわいかったです!」といった歓喜のリプライが数多く寄せられていた。

(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

最終更新:8/12(月) 16:36
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事