ここから本文です

2世にも格差!? ケイト・ブランシェット、次男のぽっちゃり体型に驚きの声

8/12(月) 22:15配信

Movie Walker

オスカー女優として知られ、50歳とは思えない若々しさと知性を保ち続けているケイト・ブランシェットが、夫と3人の息子たちと一緒にニューヨークの街を歩いているレアショットをパパラッチされているが、息子たちを久しぶりに目にしたネットユーザーたちからは、驚きの声が寄せられている。

【写真を見る】15歳の次男のふくよかな姿にファン驚き!? ケイト・ブランシェットと3人の息子たち

ケイトには、1997年に結婚した劇作家のアンドリュー・アプトンとの間に、17歳のダシエル、15歳のローマン、11歳のイグナティウスの3人の息子、そして2015年にはエディスを養女に迎えているが、今回パパラッチされているのは息子3人だけ。しかし、成長ぶりは目覚ましく、久しぶりに見る長男の背丈は、すでに両親の身長より高くなっており、次男ももうすぐ追いつきそうな勢いだ。

親の美貌や名声を武器にセレブ2世がこぞってモデルや役者になり、「親の七光り」と言われる一方で、ショービズ界から全くかけ離れた生活を送りながらも、容姿やスタイルが抜群で、普段着でも目立ってしまうセレブ2世たちも多い。

しかし、ブラックのスーツで決めているケイトとは対照的に、上下スウェットのダシエル、黒い短パンにパープルのポロシャツのローマンは極めて普通の少年だ。ケイトの肩くらいの背丈しかないイグナティウスはジーンズを履いているように見えるがケイトの後ろに隠れて見えないため、どちらに似ているのかや体格は不明だが、「普通の家族で好感が持てる」「セレブらしくなくていい」「ケイトは大女優。あまりご主人や息子たちの容姿やファッションを気にしていないんだと思う」という意見も。

一方で、「セレブの子どもにもこんな普通っぽい子がいるとは正直驚いた」「息子たちはケイトに全く似ていない」「ケイトはストイックだと思っていたので、次男の結構でっぷり体型は意外」「ご主人はハンサムとは言い難いし俳優じゃないからそんなに美男子は生まれないとは思うけど、ここまで似ていないのは驚き」「三男はケイトに似てるかも?」「ケイトに似ていたらハンサムなのに…」といった驚きの声のほか、「ケイトってまさかの整形!?」「息子たちはまさかの養子?」といった極端な声まで寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:8/12(月) 22:15
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事