ここから本文です

昨季年間王者がプレーオフ2戦目の優勝候補筆頭に 松山英樹は20人から漏れる

8/13(火) 14:58配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<BMW選手権 事前情報◇13日◇メダイナCC(イリノイ州)◇7613ヤード・パー72>

松山英樹のドライバースイングを後方から【連続写真】

パトリック・リード(米国)の優勝で幕を開けたフェデックスカップ・プレーオフシリーズは第2戦に突入。今週はイリノイ州にあるメダイナCCで「BMW選手権」が行われる。開幕を前に米国男子ツアーの公式サイトではプレーオフシリーズの優勝予想ランキングが発表された。

今大会に出場できるのはフェデックスカップポイントランクで上位の70人。第2戦を終えて上位30人が最終戦の「プレーヤーズ選手権」に進むことができる。

最有力候補として挙げられたのが、昨季の年間王者で昨年大会2位のジャスティン・ローズ(イングランド)。今大会だけでなく同じくメダイナCCで行われた2012年のライダーカップでの活躍も評価された。また、ツアー2位の「ストロークゲインドパッティング(スコアに対するパッティングの貢献度)」に代表されるグリーン上の強さも評価ポイント。

フェデックスカップポイントランクで3位につけるローリー・マキロイ(北アイルランド)が2番手、同1位のブルックス・ケプカ(米国)が3番手、そして同2位のリードが4番手となっている。

同カップランキング33位と最終戦に向けて正念場の松山英樹、同38位のタイガー・ウッズ(米国)は今回の優勝予想ランキング20人に選出されなかった。

【米公式サイト優勝予想ランキング】
1位:ジャスティン・ローズ
2位:ローリー・マキロイ
3位:ブルックス・ケプカ
4位:パトリック・リード
5位:ジョン・ラーム
6位:アダム・スコット
7位:ジャスティン・トーマス
8位:ダスティン・ジョンソン
9位:ルイ・ウーストハウゼン
10位:イアン・ポールター

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8/13(火) 14:58
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事