ここから本文です

わずか1か月半で施設内禁煙を断念

8/13(火) 20:00配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

わずか1か月半で禁煙を断念です。
熊本の運転免許センターは、先月から施設内を全面禁煙としていましたが、
方針を一転15日から喫煙所を設置するとしました。

「この区画を(喫煙所に)予定しています」(担当者)
運転免許センターは「健康増進法」の一部改正に伴い先月1日から施設の内外を問わず、敷地内での喫煙を全面禁止にしていました。
それから1か月半、施設を管理する県警は方針を一転し、
15日から喫煙所を設置することにしました。
その理由は、たばこのポイ捨ての増加と、禁煙のルールを守らない利用者が後を絶たないことでした。
「正面玄関をでて30mほどきた場所です。人目につきにくいこの場所にはタバコの吸い殻が落ちています」(記者)
施設の清掃員はマナーの悪化を嘆きます。
「(ポイ捨てが)1.5倍に増えた火の問題もあるしそういうのを考えればマナーというものを守ってもたい」(清掃員)
県警は今回の喫煙所設置は仮のものとしていて、今後の利用者の反応などをみて常設にするか判断したいとしています。

RKK熊本放送

最終更新:8/13(火) 20:00
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事