ここから本文です

【フィリピン】サンミゲル、新マニラ空港の完成図公開

8/13(火) 11:30配信

NNA

 フィリピンの大手財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)は10日、マニラ首都圏北部のブラカン州に建設する新マニラ国際空港(NMIA)の完成予想図を公開した。同社によると、総事業費は約7,340億ペソ(約1兆4,800億円)。

 SMCによると、現在は運輸省からの落札通知を待っている状況。建設に当たり、地方自治体や地元住民など関係者と協議を進めている。

 ラモン・アン社長兼最高執行責任者(COO)は「環境配慮型の空港として開発し、マニラ首都圏の混雑解消を目指す」と話した。

 運輸省は7月31日、NMIAの建設計画について、SMCを事業主体として認可した。

最終更新:8/27(火) 15:15
NNA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事