ここから本文です

高須院長、N国・立花党首のマツコ突撃に「一番嫌いな建設なき破壊行為です。失望しました」

8/13(火) 8:30配信

スポーツ報知

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が13日、自身のツイッターを更新。タレントのマツコ・デラックス(46)が、出演するTOKYO MXの「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)内で、自身の政党や支援者を侮辱したとして、「NHKから国民を守る党(N国)」の党首・立花孝志参院議員(51)が12日、マツコに“直談判”するため、東京・千代田区の同局を訪れたことに見解を示した。

【写真】「マツコ・デラックスをぶっ壊す!」と気勢を上げた立花孝志参院議員

 高須院長は「僕は、これは暴力だと思います。いじめの煽動をしているようにも見えます。失望した僕の感性は変ですか?」とツイート。

 その後、立花氏が生放送中のスタジオ前で演説をしたことを報じるネットニュースを引用し、「営業妨害だと思います。僕の一番嫌いな建設なき破壊行為です。失望しました」とつづった。

最終更新:8/14(水) 8:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事