ここから本文です

立川志らく、逆走者のひき逃げ事故に「容疑者の言葉が我々をパニックにさせる」

8/13(火) 11:07配信

スポーツ報知

 13日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、12日午前2時半すぎに東京・墨田区の国道を逆走し、男性1人を死亡させたひき逃げ事件を報じた。

【写真】立川志らく、慰安婦像の展示中止に「平和の少女像ということが不思議でしょうがない」

 警視庁は現場から2キロ離れた台東区の路上で関根喜代志容疑者を逮捕。同容疑者は「記憶はないが、車が壊れているので事故を起こしたことは間違いありません」などと話しているという。

 落語家の立川志らく(55)は「この容疑者の言葉が我々をパニックにさせるんですよね。ひいた記憶がない、ひき逃げは否認するって。そうすると何かの病気かなと思うんだけど、今のところそういうことはないと。ということは、ウソをついているということになっちゃいますよね」とコメント。「なぜ、すぐに止まらなかったのか、なぜ逆走をしてしまったのか、真相を知りたいですね」と真相の究明を求めた。

最終更新:8/13(火) 17:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事