ここから本文です

広島・磯村「みんなで勝ち取った勝利」代打でサヨナラ犠飛

8/14(水) 0:09配信

デイリースポーツ

 「広島2-1巨人」(13日、マツダスタジアム)

 広島・磯村嘉孝捕手が代打出場し、サヨナラ犠飛をマークした。

【写真】鈴木誠也歓喜のジャンプが高すぎっ

 1-1の延長十一回。先頭の鈴木が左翼フェンス直撃の二塁打を放つと、野間の犠打で1死三塁。続くメヒア、会沢が連続で申告敬遠となり、1死満塁で打席を迎えた。ここで鍵谷の3球目を左翼へ放ち、試合を決めた。

 この日のヒーローとなった磯村は「ストライクは全部振るつもりでいきました」と振り返り、「みんなで勝ち取った勝利だと思いますので、必ず明日につながると思います。明日も広島全体となってジャイアンツを倒しにいきたいと思います」と力強く語った。

最終更新:8/14(水) 0:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事