ここから本文です

【広島】岡田、4月12日以来の1軍昇格「少しでも力になれるよう」

8/13(火) 19:05配信

スポーツ報知

 広島の岡田明丈投手(25)が13日、出場選手登録された。マツダスタジアムで巨人戦の試合前練習に参加し、「少しでも力になれるよう、1球1球、全力で投げていきたい」と気合を込めた。

 今季は開幕ローテ入りし、開幕6試合目だった4月4日の中日戦(ナゴヤD)で6回途中3失点。敗戦投手になった。さらに同月11日のヤクルト戦(マツダ)では2回途中6失点KOで2敗目。翌日に登録抹消されてからは、ファームで救援投手として長期間にわたる調整を続けてきた。12試合0勝2敗、防御率5.40ながら、8日のソフトバンク戦(タマ筑後)、11日のオリックス戦(由宇)と、いずれも1回を無安打無失点と好投を続け、1軍切符をもぎ取った。

 「(不調は)下半身が粘りきれないところに原因があった。そこ(の改善)をもう一度取り組んできました。(打者も)スピードにかかわらず、振り遅れてくれるようになりました」と手応え十分。プロ2年目の17年に12勝、昨季も8勝を挙げて連覇に貢献してきた右腕が、鯉の救世主になるか。

最終更新:8/15(木) 0:32
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/21(水) 20:15

あなたにおすすめの記事