ここから本文です

ヤクルト・山田哲 2年連続4度目の30本塁打に王手

8/13(火) 18:26配信

スポニチアネックス

 ヤクルトの山田哲人内野手(27)が2年連続4度目の30本塁打に王手をかけた。

 13日のDeNA戦(神宮)に「3番・二塁」で先発出場。初回2死から上茶谷の内角高めの142キロ直球を左翼席に運んだ。11日の阪神戦以来、2試合ぶりの29号ソロ。「インコースの難しい球でしたが、うまく腕をたたんで打つことができました」と技ありの先制弾を振り返った。

最終更新:8/14(水) 19:16
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい