ここから本文です

【北九州記念】充実一途のミラアイトーン、5連勝で重賞初Vだ

8/13(火) 13:31配信

サンケイスポーツ

 夏の小倉開催も折り返しの4週目に入り、日曜メインにサマースプリントシリーズ第4戦(全6戦)となるGIII北九州記念(18日、芝1200メートル)が行われる。

 ミラアイトーン(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)は充実一途。一昨年7月の1000万下特別を勝った後に肩の不安で約1年半の休養を余儀なくされたが、復帰戦の1000万下・紫川特別、準オープン・淀屋橋S、オープン・鞍馬Sと1200メートルで4連勝。その前走はスローペースを中団から上がり3ハロン33秒0の鬼脚を発揮し、スプリント能力の高さをアピールした。小倉も3戦全勝と相性抜群。ハンデは56・5キロと、重賞未勝利ながら背負わされた感じもあるが、今の勢いなら克服しても不思議はない。

最終更新:8/13(火) 13:31
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事