ここから本文です

名古屋“ナナちゃん人形”が「献立いろいろみそ」仕様のワンピースに変身、イチビキ100周年事業で

8/13(火) 19:21配信

食品産業新聞社ニュースWEB

名古屋のシンボル「ナナちゃん人形」が8月14日から20日まで、イチビキ「献立いろいろみそ」のパッケージを模したワンピース姿に変身する。

イチビキが100周年事業の一環として実施し、イチビキブランドと献立いろいろみその認知拡大を図る。「ナナちゃん人形」は、名鉄百貨店本店メンズ館1階エントランス前にある、身長6m10cm、体重600kgの巨大マネキン。1973年の設置以来、名古屋の顔として愛され続けている。

壁面パネルでは、名古屋めしの定番「みそカツ」の画像と、「献立いろいろみそ」が日本一(KSP‐POS「加工食品」カテゴリー 17年11月~18年10月累計販売金額)であること、名古屋めしの定番アイテムとして帰省を含む土産に最適であることを訴求する。期間中、イチビキの公式Twitterと公式Instagramではこれと連動し、「ナナちゃん」にちなんで抽選で7人にイチビキ製品詰合せをプレゼントするキャンペーンを展開。また、17日と18日の11~15時には、名鉄百貨店本店メンズ館1階エントランス前のイベントスペースで「献立いろいろみそミニパック150g」の無料サンプリングを実施する(先着順、なくなり次第終了)。

大豆油糧日報

最終更新:8/13(火) 19:21
食品産業新聞社ニュースWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事