ここから本文です

ポケモンGO:No.407 ロズレイド入手方法・色違いと弱点・対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

8/13(火) 15:24配信

Engadget 日本版

おすすめ技構成:

はっぱカッター(くさ)/ソーラービーム(くさ)
どくづき(どく)/ヘドロばくだん(どく)

ロズレイドといえば:

本編のゲーム『ポケットモンスター』シリーズでは、シンオウ地方(『ポケモン ダイヤモンド・パール』、第四世代)で初めて登場したポケモン。

進化前のロゼリアは前世代の舞台であるホウエン地方(ルビー・サファイア、第三世代)で無進化のポケモンとして登場しましたが、次の世代の続編になって進化前のスボミー、進化後のロズレイドが加わった珍しいパターンです。

ポケモン本編ではロゼリアに進化アイテム「ひかりのいし」を使用して進化。ポケモンGOでは、2018年11月に進化アイテム「シンオウのいし」で進化できるようになりました。

名前はおそらく Rose (薔薇)+Masquerade(仮面舞踏会)から。一応アイマスクを着けたようなデザインになっています。

Engadget JP Pokedex Team (ポケモン図鑑編纂室)

2/2ページ

最終更新:8/13(火) 15:24
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事