ここから本文です

猛暑和らげる緑のカーテン 福岡県うきは市役所

8/13(火) 9:58配信

西日本新聞

 福岡県うきは市役所(同市吉井町新治)の南側窓沿いに、今年も巨大な緑のカーテンが登場。猛暑を和らげる効果が期待される。

 職員有志の発案で、約10年前から続く。今年も5月中旬に約40メートルに渡ってゴーヤー(ニガウリ)の苗を植えたところ、高さ約4メートルの市庁舎2階ベランダに届くまでに成長した。

 収穫された実はロビーに置いて来庁者に自由に持ち帰ってもらっており、こちらも好評。市民生活課の職員は「9月下旬ごろまでカーテン効果は続き、実も収穫できる。環境や節電意識の向上につながれば」と話している。

西日本新聞社

最終更新:8/13(火) 9:58
西日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事