ここから本文です

高梁川でバンド練習をしていた男性が死亡 うつぶせで沈んでいる状態で見つかる 岡山・総社市

8/13(火) 18:24配信

KSB瀬戸内海放送

 13日朝、岡山県総社市の高梁川で、バンド練習をしていた男性が死亡しているのが見つかりました。警察が死因を調べています。

(記者)
「高梁川のせきがある流れが穏やかなところで、男性はうつぶせの状態で発見されました」

 午前8時ごろ、総社市井尻野の高梁川で岡山市北区三手の今井健夫さん(53)が亡くなっているのを、一緒に遊びに来ていた友人が見つけました。

 警察によりますと今井さんは、12日午後10時ごろから友人2人と高梁川に遊びに来ていて、バンド練習やお酒を飲むなどし、午前1時から2時ごろにそれぞれ車に戻って睡眠をとりました。

 そして、午前7時ごろ今井さんがいなくなったことに気付いた友人が探していたところ、水深約40センチメートルの場所でうつぶせで沈んでいる今井さんを発見し、110番通報をしました。

 今井さんの体には傷もあり、警察が死因を調べると共に事故当時、何をしていたのか調べています。

最終更新:8/13(火) 20:04
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事