ここから本文です

横山氏、1回無失点の広島・中崎は「クローザーとして目処が立つ内容」

8/13(火) 22:21配信

ベースボールキング

○ 広島 2x - 1 巨人 ●
<19回戦・マツダスタジアム>

 広島の中崎翔太が1回を無失点に抑えた。

 中崎は開幕から状態が上がらず6月20日に一軍登録を抹消され、約1ヶ月の調整を経て7月31日に再昇格を果たした。

 13日に放送されたRCCラジオの制作でニッポン放送でも放送された広島-巨人戦で解説を務めた横山竜士氏は、中崎について「1度登録抹消があったわけですけど、抹消前に比べてボールのキレが出てきたように見えますし、投げミスが少なくなってきている。抹消される前より状態があがってきていますね」と分析。

 1-1の10回からマウンドにあがった中崎は、阿部慎之助を二ゴロ、石川慎吾を中飛、亀井善行を二ゴロ、三者凡退に打ち取った。

 横山氏は中崎の投球について「よかったと思いますね。しっかり自分の意図するボールが投げられるようになって戻ってきてくれましたね」と話し、「クローザーとして目処が立つ内容を見せてくれました」と評価した。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)

BASEBALL KING

最終更新:8/13(火) 22:21
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事