ここから本文です

高嶋仁氏1イニング3発に「甲子園には女神もいる」

8/13(火) 18:31配信

日刊スポーツ

<全国高校野球選手権:智弁和歌山7-1明徳義塾>◇13日◇2回戦

監督として最多の甲子園68勝を誇る智弁和歌山・高嶋仁名誉監督(73)も喜んだ。

【写真】決勝弾を放ちガッツポーズの智弁和歌山・細川

イレギュラーによる同点劇から、風にも助けられた3発に「甲子園には魔物がいるけど、女神もいるんですよ。女神を引き寄せるのが大事なんです。黙っていたら来ません。風を利用したのはすごいです」と昨夏までの教え子たちをたたえた。

明徳義塾には02年夏の決勝で2-7と完敗。「明徳戦は特別です。前は2-7でやられたから、7-1でやっつけました。馬淵監督も1-2で負けたら頭来るけど、これだけ打たれたらすっきりするのでは?」とニヤリ。馬淵監督の取材終了を待ち、親密そうに試合を振り返っていた。

最終更新:8/13(火) 18:42
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事