ここから本文です

阪神能見わずか10球で3連続奪三振 5戦連続0封

8/13(火) 22:58配信

日刊スポーツ

<中日0-0阪神>◇13日◇ナゴヤドーム

10回に4番手で登板した阪神能見篤史投手が3連続三振でぴしゃりと抑えた。

【写真】力投する阪神能見

「とにかく先頭を出さないことだけ気をつけました」。先頭の京田、加藤と3球で空振り三振。藤井も4球目の143キロ直球で見逃し三振に仕留め、わずか10球で仕事を終えた。6日ヤクルト戦(神宮)から登板した5戦連続で無失点に抑えている。

最終更新:8/14(水) 18:17
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/26(月) 12:35

あなたにおすすめの記事