ここから本文です

2年目のマレーシア大会に片岡大育ら日本勢5人が出場

8/14(水) 6:55配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇アジアンツアー◇サラワク選手権 事前情報◇ダマイG&CC(マレーシア)◇6970yd(パー72)

最新ドライバーを手にシーズンを戦う片岡大育

昨季新設された大会は2回目を迎え、156人の選手が賞金総額30万ドル(約3156万)を懸けて競い合う。期間は15日(木)から4日間で行われる。

前年大会はジョン・キャトリン(米国)が通算22アンダーでツアー2勝目を飾り、初代チャンピオンに輝いた。

日本勢は片岡大育、大槻智春、水野眞惟智、堀川未来夢、ことし4月のアジア下部ツアー「PGM ADTペナン選手権」で初優勝を飾った関藤直熙の5人が出場する。

<主な出場予定選手>
ジョン・キャトリン、ジャズ・ジェーンワタナノンド、ダンタイ・ブーマ、関藤直熙、片岡大育、大槻智春、水野眞惟智、堀川未来夢、プラヤド・マークセン、リチャード・T・リー、ハマモト・コウスケ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事