ここから本文です

台風10号が15日西日本上陸へ 新幹線は小倉~新大阪で終日運転見合わせ 空の便は宮崎発着便など欠航

8/14(水) 12:10配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

大型の台風10号は北上を続け、14日午後には九州の一部が暴風域に入る見込みです。

山陽新幹線が15日、一部区間で運転見合わせを決めるなど、交通機関には影響が出ています。

【山陽新幹線】
JR西日本は15日、小倉ー新大阪間で、終日運転を見合わせると発表しました。

また小倉ー博多間は、おおむね1時間に1本程度運転する予定です。

【JR九州】
大分や宮崎、鹿児島を中心に、列車の運転見合わせや一部区間の運休を決めています。

また15日の運行計画については、14日午後3時ごろに発表する予定です。

【空の便】
全日空は14日、宮崎発着の34便すべてを欠航とすることを決めました。

また日本航空も宮崎発着の38便、鹿児島・奄美大島、種子島発着の24便を欠航とすることを決めています。

(8月14日午前11時50分現在)

テレビ西日本

最終更新:8/14(水) 12:10
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事