ここから本文です

アウトドアにも、都会の暑さにも。話題の「モバイル扇風機」カタログ

8/14(水) 6:00配信

Impress Watch

 各地で続く猛暑のせいもあってか、充電式または乾電池駆動で手軽に持ち出せる小型の「モバイル扇風機」が話題だ。ジャンルとしてはそう新しいものではないが、オーソドックスな手持ちタイプのほかに、近年では首かけ(肩乗せ)タイプやモバイルバッテリーとしても利用できるタイプなど、さまざまなアイデア商品が登場している。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本誌の連載「スタパ齋藤の『スタパトロニクスMobile』」「本日の一品」でもいくつかの製品を取り上げた。

 本記事では、Amazon.co.jpで購入できるモバイル扇風機のうち、Amazon出品・発送のものに絞ってご紹介する。

■手持ちタイプ

 シンプルな手持ちタイプのモバイル扇風機は、従来の乾電池駆動から充電式に進化、そしてモバイルバッテリー機能を搭載する製品が出始めている。

 モバイルバッテリーとしても使えるハンディ扇風機は、持ち手(バッテリー)の部分を分離できる作りになっているものが多く、バッテリーとファンの接続にはUSBが採用されている。これによって、ハンディ扇風機のバッテリーでスマートフォンなどを充電する、あるいは電池がなくなっても一般的なモバイルバッテリーにファン部分だけを取り付けて使うといった使い方ができる。

■首かけタイプ

 両手を自由に使える首かけタイプは、作業中の利用に適している。角度調整ができる2つのファンを搭載したヘッドホンのような形の製品が多いが、なかには目立ちにくい形状の物もある。

■卓上タイプ

 モバイル扇風機というカテゴリーからは少し外れるが、卓上タイプのUSB扇風機にも新しいタイプが登場している。たとえば、エレコムの「FAN-U177BK」はタブレットスタンドを内蔵していて、冷却台としても利用できる。ドウシシャの「FTT-302U」は卓上に置いて使うほかに、フックで吊るせばアウトドアでも利用できる。

ケータイ Watch,編集部

最終更新:8/14(水) 6:00
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事