ここから本文です

渋野フィーバーが本州上陸 避暑地・軽井沢で熱戦

8/14(水) 13:14配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6705yd(パー72)

軽井沢でも人気者

ツアー第24戦。賞金総額8000万円、優勝賞金1440万円をかけた、今年で28回目となる3日間大会は16日に開幕する。前年大会は最終日を6打差の首位から出た黄アルム(韓国)が、通算17アンダーとして逃げ切り優勝を果たした。

2週前の海外メジャー「AIG全英女子オープン」(イングランド・ウォーバーンGC)で日本勢として42年ぶりにメジャー制覇を果たし、女子ゴルフでは宮里藍さん以来の“フィーバー”を巻き起こしている渋野日向子が、前週から2週連続でエントリー。初日はアマチュアの安田祐香(大手前大1年)、松田鈴英と同組で午前9時42分に1番ティからスタートする。

安田は3週前の海外メジャー「エビアン選手権」をアマチュア最上位の37位で終え、「全英―」も4日間を戦い抜いて、今大会が国内ツアー復帰戦。

現在賞金ランキング2位につける渋野のほか、申ジエ、イ・ミニョン(ともに韓国)、河本結、上田桃子、成田美寿々、原英莉花らランク上位陣も揃い踏みだ。前週「北海道meijiカップ」でツアー初優勝を遂げたペ・ソンウ(韓国)は連勝に挑む。

NEC所属のホステスプロで08年大会覇者の原江里菜は、初日イ・ボミ(韓国)、黄と同組で回る。

【主な出場予定選手】
渋野日向子、黄アルム、申ジエ、イ・ミニョン、河本結、上田桃子、成田美寿々、原英莉花、勝みなみ、イ・ボミ、ペ・ソンウ、小祝さくら、比嘉真美子、吉本ひかる、稲見萌寧、新垣比菜、松田鈴英、原江里菜、安田祐香(アマ)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事