ここから本文です

日韓外務次官、第三国で会談へ=対立解消策を議論

8/14(水) 14:15配信

WoW!Korea

日韓外交当局が、光復節(8月15日)以降に次官級会談を開催する計画があることがわかった。日本の輸出規制で激化している日韓葛藤の解決策を見出すだめ、外交的努力の一環とみられる。

 外交部(外務省に相当)のチョ・セヨン第1次官は、外務省の秋葉剛男事務次官と韓国・日本ではない第3国で、非公開の会談を行うことがわかった。チョ次官と秋葉事務次官は、日本の輸出規制措置と元徴用工賠償問題解決策などの懸案を議論するものと予想される。

 同日、日本のメディアは来る16~17日、フィリピン・マニラで日韓外務次官会談開催が最終調整されていることがわかったと、日韓外交消息筋を引用して報道したが、日付や場所は流動的だと報じた。

最終更新:8/14(水) 14:15
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事