ここから本文です

ユニットコム、4K液晶/Quadro P4200搭載のクリエイター向け15.6型ノート

8/14(水) 13:35配信

Impress Watch

 株式会社ユニットコムは、iiyamaPCブランドのSENSE∞より、15.6型4K(3,840×2,160ドット)対応液晶とQuadro P4200を搭載したクリエイター向けノートPC「SENSE-15QQP42-i7-QVRS」を発売した。価格は302,378円から。

 SENSE-15QQP42-i7-QVRSは、Adobe RGBカバー率98%を謳う広色域な4K非光沢液晶を搭載したノートPC。GPUにはQuadro P4200(GDDR5 8GB)を採用し、CADや3DCGなどを扱う作業にあわせた構成とした。

 おもな仕様は、Core i7-8750H(6コア/2.2GHz)、8GBメモリ、240GB SATA SSD、Windows 10 Homeなどを搭載。

 インターフェイスは、USB 3.1 Type-C×2、USB 3.0×3、HDMI、Mini DisplayPort×2、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.0、200万画素Webカメラ、SDカードスロット、音声入出力などを備える。

 本体サイズは約380×255×27mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.26kg。バッテリ駆動時間は約4.2時間。

PC Watch,宇都宮 充

最終更新:8/14(水) 13:35
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事