ここから本文です

【北九州記念】ミラアイトーンがCWコースで素軽い動き 重賞初制覇へ万全の仕上がり

8/14(水) 13:26配信

スポーツ報知

 サマースプリントシリーズ第4戦の北九州記念・G3(8月18日、小倉・芝1200メートル)で重賞初制覇を狙うミラアイトーン(牡5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が14日、栗東・CWコースで最終追い切りを行った。

 この日は余力を残す程度の単走追いだったが、素軽い身のこなしで加速。1週前には同コースでしっかりと負荷をかけた追い切りを消化しており、3か月半ぶりの実戦になるが、仕上がりに問題はなさそうだ。「今週は息を整える程度でしたが、いつも通りのパターンでいい状態に仕上がったと思います」と池江調教師は5連勝での初タイトルに期待した。

最終更新:8/15(木) 7:21
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事