ここから本文です

浜田雅功 キングカズと交わした「引退の約束」…もし試合中に…

8/14(水) 19:38配信

デイリースポーツ

 ダウンタウン浜田雅功がMCを務めるMBS「ごぶごぶ」(火曜午後11・58)が13日深夜、放送され、浜田がキングカズことJ2横浜FCのサッカー元日本代表FW三浦知良と「引退の約束」を交わしたことを明かした。

 番組には、サッカー元日本代表キャプテンの中澤佑二がゲスト出演。中澤がサッカー選手のピークについて、「26、7歳」「30くらいになると引退を考える」などとサッカー選手は現役期間が短いことに触れた。

 ここで浜田が、カズについてどう思っているかと尋ねた。中澤は「尋常じゃないです。別世界の人です。サッカーに対しての考え方が僕以上にストイックな方」と50歳を過ぎても現役選手として活躍するカズを称賛した。

 浜田は、カズがグアムで実施した自主トレにスポーツ番組の企画で行ったことがあると述べ、「あの年でえっらい動いてるし」と運動能力が衰えていないことに感心したと述べた。その時にカズから「ちょっとやってみますか?」と提案を受け、浜田は「やったことないけど。ボールを蹴って(カズを)走らせて」と振り返った。違う方向にボールを蹴ってもカズは「全部、追いついて」ボールをとったという。

 浜田は感心しつつ、「最終的に、試合中にボールを蹴ろうとして空振りしたら引退と。約束はしたんやけど」とカズへの激励の意味を込めて約束をしたことを明かした。

最終更新:8/14(水) 19:48
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事