ここから本文です

見た目はアンティークそのもの!? スウェーデン発のユニークな時計ブランドを発見!MAEN/ミーン

8/14(水) 12:10配信

ウオッチライフニュース

ニューヨークの地名にちなんだ腕時計を展開するMAEN(ミーン)

 昨今、スイス以外の国から、機械式ムーヴメントを搭載した本格的なモデルをラインナップするブランドが増えているが、今回クローズアップするミーンも、そんなブランドひとつだ。

 ミーンは2人のオランダ人がスウェーデン、ストックホルムに立ち上げた独立系ブランド。ブランド名は1609年にオランダのアムステルダムから現在のニューヨークに向けて出航した“ハーヴ・ミーン号”に由来する。

 ブロンクスやブルックリン、ブロードウェイ、ハーレム、ウォールストリート、ロングアイランドなど、ニューヨークの地名として世界中で知られているが、これらの地名は、実はすべてオランダ語に由来しており、そんなエピソードになぞらえて、ミーンではニューヨークの地名を冠したコレクションを展開している。

 古い帆船がブランド名の由来であるからか、ミーンの時計のデザインはアンティーク風のデザインが多いのも特徴。また、地名になぞらえて時計のコンセプトにしているものが少なくない。

 例えば、ニューヨーク州を流れるハドソン川にちなんだハドソンはダイバーズウオッチコレクション、クラシックな街並みが広がるブルックリンはクラシックなムーンフェイズウオッチ、ニューヨークの中心地であるマンハッタンはモダンなスタイルのスポーティウオッチといった具合である。

 そんななか、特に注目して欲しいモデルが、9月からアメリカの大手クラウドファンディングサイト、キックスターターでローンチを開始予定だという“スカイマスター”コレクションだ。

 キックスターターでの売り出し価格は約799ユーロ(日本円で約9万6680円)の予定だという。この価格で手に入るのなら、かなりの掘り出し物といえよう。

●掲載価格は1ユーロ=121円で計算し、算出



文◎佐藤杏輔(編集部)


MAEN 公式サイト
https://www.maenwatches.com

佐藤杏輔(ウオッチライフニュース編集部)

最終更新:8/15(木) 16:55
ウオッチライフニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事