ここから本文です

台風10号が接近、JR西が15日に計画運休へ 岡山駅は予定を早めて帰る人たちなどで混雑

8/14(水) 12:29配信

KSB瀬戸内海放送

 台風10号の接近に伴い、JRが計画運休することを発表しました。JR岡山駅は予定を早めて帰ろうとする客などで混雑しています。

(記者)
「新幹線は明日運転を見合わせるということで、指定席は今朝から満席。自由席の列にも多くの人が並んでいます」

(帰省客はー)
「明日の帰省予定だったんですが、台風で明日新幹線が止まるという予測が出たので急きょ切り替えました」

 JR西日本岡山支社によりますと、台風10号の影響で、山陽新幹線は15日、新大阪ー小倉間で始発から終日すべての列車の運転を見合わせます。

 また、岡山県と香川県を走る在来線も、15日始発から終日、すべての列車の運転を見合わせます。瀬戸大橋線については14日夕方以降、運転を見合わせる可能性があるということです。

 JR西日本岡山支社は最新の運転状況を確認するよう呼び掛けています。

最終更新:8/14(水) 12:29
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事