ここから本文です

第56回全国大学ラグビー選手権の組み合わせ発表 11月24日開幕

8/14(水) 19:50配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 2019年度の大学ラグビー日本一を決める「第56回全国大学選手権大会」の日程および組み合わせが決まった。
 14チームが出場。前年度優勝の明治大学が所属する関東大学対抗戦Aグループと同準優勝の天理大学が所属する関西大学Aリーグからは、それぞれ今シーズンの上位4チームが出場する。関東大学リーグ戦1部は3枠。そして、九州学生リーグ1部の1位チームと、東海・北陸・中国・四国代表、東北・北海道代表の各1チームにも出場権が与えられる。

 11月24日に開幕し、東海・北陸・中国・四国代表チーム×東北・北海道代表チームの1回戦は岐阜メモリアルセンター長良川球技メドウで開催。その勝者は12月8日に福岡・ミクニワールドスタジアム北九州でおこなわれる2回戦で九州チャンピオンと対戦する。

 関東と関西のチームは3回戦(12月15日)以降からの参戦となり、決勝は1月11日に東京・秩父宮ラグビー場でおこなわれる。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事