ここから本文です

英国出身・茶道歴21年のクロイさん「美しい所作...体で覚える」

8/14(水) 12:20配信

福島民友新聞

 「美しく自然な所作は体で覚えるもの。そこに近づくために稽古をしています」。茶道の表千家県青年部の八巻クロイさん(43)は流ちょうな日本語で話す。
 英国バーミンガムの出身。ホストファミリーとして留学生を積極的に受け入れる家庭で育ち、幼少から異国の文化に触れる機会が多かった。日本からの留学生には折り紙などを教わり、いつか日本を訪れてみたいと思っていた。1998(平成10)年に初めて来日し、福島市内の英会話教室で働き始めた。教室で開かれた文化交流イベントで茶道を初体験した。「上品で美しく、まるで別世界だった。すぐ習いたいと思って次の日から通い始めた」と当時を笑顔で思い返す。

最終更新:8/14(水) 12:20
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事