ここから本文です

『ライオン・キング』監督インタビューやD・グローヴァーらのアフレコ映像

8/14(水) 12:51配信

CINRA.NET

実写映画『ライオン・キング』の特別映像が公開された。

8月9日から公開されている同作は、1994年に公開されたディズニーのアニメーション映画『ライオン・キング』の実写版。偉大な王ムファサの息子として「プライド・ランド」に生まれた子ライオンのシンバが、父の言葉を胸に冒険へと旅立ち、新たな世界での仲間との出会いを通じて自分が生まれてきた意味や使命を学んでいく様を描く。監督は『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー。シンバの声をChildish Gambinoことドナルド・グローヴァー、シンバの幼なじみ・ナラの声をビヨンセ、イボイノシシのプンバァをセス・ローゲンが演じている。

【動画と画像を見る】

公開されたのは、ジョン・ファヴロー監督によるインタビュー映像。ドナルド・グローヴァーやセス・ローゲン、子役たちのアフレコシーンも捉えられている。映像内でジョン・ファヴローは、「本作に携われて夢のようだ」「作品のこれまでを尊重し、物語を受け継ぎ新たな映像表現に挑んだ」などと語っている。

CINRA.NET

最終更新:8/14(水) 12:51
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事