ここから本文です

[深層NEWS]韓国の保守政権も「徴用工問題こだわっていた」

8/14(水) 23:37配信

読売新聞オンライン

 神戸大の木村幹教授とジャーナリストの辺真一氏が14日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、悪化する日韓関係について議論した。

 慰安婦問題や韓国人元徴用工訴訟問題などをめぐって対立する日韓の歴史認識について、木村氏は「韓国政府は、日本側が本当に反省しているなら、誠意を見せるために謝罪すればよいという見方だ」と述べた。辺氏は「(韓国の)保守政権も徴用工の問題はこだわっていた。歴史問題については一切譲歩しないのが、保守政権も含めた歴代政権の立場だ」と分析した。

最終更新:8/15(木) 10:45
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事